CATEGORY

医療機器

  • 2020年4月6日

【ゲストブログ】耐衝撃性を持つ生体構造

【ゲストブログ】耐衝撃性を持つ生体構造 NFLヘルメットチャレンジDfAM eSeries ゲストブログ第3回。生物学的構造は、最先端の人工的材料の耐衝撃性を大幅に上回ることがよくあります。このような複雑な構造を、どのようにモデリングに落とし込むか。Matt Shomper氏による投稿です。

  • 2019年7月25日

生物学的に関連のある医療用インプラントのためのラティス構造の設計

生物学的に関連のある医療用インプラントのためのラティス構造の設計 nTop Platformのようなソフトウェアソリューションにより、エンジニアは生物学的に適切でオッセオインテグレーションに最適化された医療用インプラントを設計することができます。 Matt ShomperJuly 25, 2019 • 5 min read 整形外科のインプラントコミュニティでは、自社の技術が骨の内植を促進する(ま […]

  • 2019年5月24日

整形外科用部品(インプラント)表面粗さの意図的デザインが可能

整形外科用部品(インプラント)表面粗さの意図的デザインが可能 生物医学的分野での金属積層造形においては、その表面粗さは単にプロセスの副産物として見なされてきました。 しかしながら、積層造形機械でより精密な造形が可能になるにつれて、意図的にデザインされた表面粗さを持つモデルを作成することが重要になりつつあり、 nTop Platformがそれを可能としました。